2020年07月06日

NGシーン。その2

二日くらいあけて再開したら普通のパターンに戻ってしまいました…。
もう何が影響しているのかさっぱり分からないです。

スコアはそろそろ300万点を超えるところです。
残機ももうじき100に突入します。

ちなみにボスを倒しても0点。
タイムとハートボーナスはどちらも@10点しかもらえません。
今思うとなんか不景気な世界ですね。
posted by が。 at 22:20| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ

2020年07月02日

NGシーン。



12周目のエンディングにて再びベリガンから一発もらえたので記念撮影。

とりあえず脳内の捏造とか目の錯覚とかじゃないことは分かって安心したものの、その後の挙動がまた前の記憶とは違うんだよなあ…。
確か前は一発もらうけど即座に反撃してバシッと決める感じだった(と思う)んですけど、今回のは…



全然届かない。

でもダメージを受けるフリをしてくれる優しいベリガン。

別の周回のときも、ベリガンが振り向かないままだったりとか、他のシーンは全然ブレないのにここだけはやけにいろいろなパターンが見られるのは何故なのか。
ゲーム中でもランダムパターンで屈指の強さを見せるだけに、決められた指示なんぞに従う気はないということなのか。
でも直前のまるごとセーブからは何度やり直しても変わらなかったので、エンディングが始まるよりも前からパターンは決まっているっぽいけど。

謎ではあるものの、これのおかげで放置するほど見飽きたエンディングも「今回はどんな動きだろう?」と楽しみに見られるようになったという意外な利点(?)もあったり。

関係ないけど、初期ムチでベリガンに勝てる気は全くしないな…。
posted by が。 at 02:17| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ

2020年05月01日

五月馬鹿。



ヒマだから500周ほどして、スコアも1億点を超えました。

…というのはもちろんウソですが、画像自体はまったくいじっていません。

前のブログで書いたことがあるのですが、SFC版ドラキュラのスコアはなぜか百万の桁と一億の桁が連動しているというだけのハナシ。
つまり正確なスコアは001252140(6周クリア)
当然、1億点が入ったりするわけじゃありませんし、残機が2000増えたりもしません。

ちなみに残機は9999までカウントされてさらにオーバーフローします(本当)


それとは別件で、4周目か5周目かのスタッフロールの際、ベリガンから一発ダメージをもらうという今まで一度も見たことのないパターンに遭遇したのですが、あれって偶然だったのだろうか?

再現性があるのかは分かりませんが、気になった方はちょちょいと5周くらいしてみてください。
なーに、5周なんて500周することに比べたら以下略
posted by が。 at 22:26| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ

2019年05月18日

真・アニバーサリーコレクション(妄想)

…というわけで、公式がとんだガッカリラインナップだったからというわけじゃないけど、自分なりにこうだったらコナミを見直したかもしれないのに…と思うラインナップを考えてみる。

・他ですでに(何度も)移植とかは特に考えない。
・「ぼくドラキュラくん」はシリーズに含めない。

「初期の代表作」というコンセプトは守ろうと思うので、「初代」から「LoS2」までの約28年間を前期・中期・後期の3期で割って、前期約9年(1986〜1995年)を対象(1996年は何も出ていないので余りは気にする必要なし)
※あとで考えると年数よりタイトル数で割ったほうがよかったような気もするけど。
該当タイトルは12(「初代」と「ROM」を分けるなら13)

…何か、その12タイトル全部入れれば万々歳じゃね? とか思ったんですけどダメですかね。

「これは絶対に外せないだろ…」と思うものから考えると、「初代」「悪魔城伝説」「ドラキュラ伝説II」「SFC」「X68000」「血の輪廻」「VAMPIRE KILLER」で7タイトル。

んー…あとは 正直どれでもいいんですけど、他にはない面白いシステム(もしくはジャンル)を持った作品があるといいかなあ。
ということで除外されるのは「ドラキュラ伝説」「AC」「XX」。
残るは「MSX」か「呪いの封印」。
ハードオリジナルをとるか、FC三部作をとるか…非常に悩むところですが、「自分なりに〜」なのでここは自分にとって思い出の深い「呪いの封印」で。

あと、ついで(?)なんで「初代」と「ROM」はひっくるめて1タイトルってことで。

「悪魔城ドラキュラ」(初代、ROM)※どっちも選べる
「ドラキュラII 呪いの封印」
「悪魔城伝説」
「ドラキュラ伝説II」
「悪魔城ドラキュラ」(SFC)
「悪魔城ドラキュラ」(X68000)
「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(ロンド)」
「VAMPIRE KILLER」

こんな感じでいかがでしょうか。
まあ、意外性もなにもなくてつまらんとは思うけど…。
いっそ「スタンダード版」「マニアック版」で分けたらよかったのにね。

■スタンダード版
「悪魔城ドラキュラ」(初代)
「ドラキュラII 呪いの封印」
「ドラキュラ伝説」
「悪魔城伝説」
「ドラキュラ伝説II」
「悪魔城ドラキュラ」(SFC)
「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(ロンド)」
「VAMPIRE KILLER」

■マニアック版
「悪魔城ドラキュラ」(ROM)
「悪魔城ドラキュラ」(MSX)
「悪魔城ドラキュラ」(AC)
「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん」(FC)
「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん」(GB)
「悪魔城ドラキュラ」(X68000)
「悪魔城ドラキュラXX」
「VS Castlevania」(AC)

※タイトル数が足りないので「ぼくドラキュラくん」解禁。

やっぱりこうして妄想しているときが一番楽しいというか。

ビミョーに買う気にならない公式ラインナップに 完敗 乾杯(壊)
posted by が。 at 15:59| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ

2019年04月19日

えええええ(−Д−;えええええ

アニバーサリーコレクションの「違う、そうじゃない」ラインナップに全俺が泣いた…。

>シリーズを語る上では欠かせない
>シリーズ初期の代表作
…そうか??(素)

>『悪魔城ドラキュラ秘史 三日月の書』!
何そのネーミングセンス! ださい!(素)

やべえ公式との温度差が激しすぎてもう何も考えらんねえ…。
ドラキュラくんはシリーズじゃないとかそんなのもうどーでもいいや。


あ。「魂斗羅 ザ・ハードコア」メガドライブミニ収録おめでとうございます(現実逃避)
まあ、どうせアニバーサリーコレクションにも来るんだろうけどね。
posted by が。 at 22:30| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ