2022年06月26日

黒ボックスの話。

そういえば、また時代を読めないCD13枚の黒ボックスとか出したんだっけ…と半年経って思い出して、確か「黙示録外伝」初収録という話だったのでちょっと調べてみる。

第一印象。

何だこの収録順?

実際どうなのかは知らないけど、このままの曲順で出したんだとしたら何とも酷い。
タイトル→セレクト→オープニング→難破船(幽霊船じゃないの?)侵入 の流れがカッコいいのに、何でしっちゃかめっちゃかにするかなあ…。
新規収録なんだからもっと気を使ってほしいというか、こういうところが今の573のダメな点なんだよなあ…。

あと、曲名で「帝国崩壊」とか(帝国…?)「迷路庭園言い訳」とか(言い訳…?)意味がわからないし全体的にセンスもないし。
根本的なところで、シロートの自分が収録したもの(詳細は本サイトBGM補完参照)と比べても曲数も時間も全然足りていないんだからもうダメダメのダメ。
本来きちんと全曲+2ループ収録すればほぼCD1枚分(64分)使うからX68版が入る余裕なんてないハズなのだが…。
公式がシロートよりシロートとかホント恥じてほしい。

BOX自体が二度目にもかかわらずCD未収録分についてもロクに補完しようとしない辺り、まるでやる気も愛もなくて泣けてきますけど、まあ、既存の漏れはないみたいだしほとんどCDを持っていない方ならコレでもいいんじゃないでしょうか(投げやり)
少なくとも前の落第BOXよりははるかにマシなんじゃないですかね。

これまで不遇な扱いだった「黙示録外伝」に光が当たったという点では喜ばしいものの、こういうやる気ZEROのやっつけ仕事をされるのが嫌だから触れないでほしいんだという相反する気持ちの狭間でとってももにょる。
posted by が。 at 00:20| Comment(2) | 悪魔城ドラキュラ

2021年05月16日

もう確認はできない…。

久々にWii UのWii互換で「血の輪廻」をプレイしてハタと。

「…あれ? 画面下8ドットの余計な表示直ってね?」

初期配信版ではすごい気になっていた箇所だから、直ったのは素直に嬉しいんですけど、これって
・音声差し替え版で直した
・Wii U(互換)の仕様
どっちなんだろうか。

8ドット余計表示って、たぶん「血の輪廻」の問題じゃなくて、Wii用のPCエンジンエミュレーターの仕様(他のソフトでもおそらく同じ)だと思うんですけど、他にPCエンジンソフトは買わなかったから確認できない…。
もちろん引っ越したからWiiでの再確認も不可能。


あと、差し替え版のオープニングだけ音量がデカくて他と全然合っていないとか、ステージラスト(ボス部屋前)の扉に触れるとCD-DAが即停止する(本来はフェードアウト。初期配信版では問題なかったはず)とか、今までなんで気づかなかったんだろう…と不思議でしたが、引っ越し後のプレイ時間記録(5分)を見て納得。

差し替えだけでそんなに落胆したのか…過去の自分。

※追記
ボス撃破後(魔力の玉出現時)とか救出女性発見時とか、本来はフェードアウトされる個所全般がブツ切り処理になってるっぽい。
こうなると初期配信版でちゃんと処理できていたかどうかも記憶に自信がないなあ…。
posted by が。 at 23:35| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ

2021年03月21日

期待はしない。きっと悲しくなるだけだから(教訓)

ふと「まだ配信されたことがないドラキュラ作品はどのくらいあるのだろう?」と気になった。

■配信されたことがない作品
悪魔城ドラキュラ(X68000)
悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲(SS)
悪魔城ドラキュラ 漆黒たる前奏曲
悪魔城ドラキュラ黙示録
悪魔城ドラキュラ黙示録外伝
悪魔城ドラキュラ THE ARCADE

※「LoS」シリーズはまだ新しいので(初作はもう11年も前だけど)除外。

■正統なシリーズではない作品
悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(GB)
ファミコンミニ29 悪魔城ドラキュラ
オレたちゲーセン族 悪魔城ドラキュラ

■単独配信されていない作品
悪魔城ドラキュラ(ROM版)
悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(FC)
ドラキュラ伝説II
VAMPIRE KILLER

■改善を求める作品
悪魔城伝説(なぜだか画面が変に暗いんだよなあ…)
悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(ハンス氏かむばっく!)
悪魔城ドラキュラ Circle of the Moon(3DS配信はよ)
悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション(携帯機略)

あと、海外版とかも普通に配信すればいいのに…と思う。


少なくとも、「X68000版」「黙示録外伝」「THE ARCADE」辺りは絶対需要があると思うんだけどなあ。
今後の可能性……まあまずないだろうけどさ(腐)
posted by が。 at 11:14| Comment(4) | 悪魔城ドラキュラ

2019年05月18日

真・アニバーサリーコレクション(妄想)

…というわけで、公式がとんだガッカリラインナップだったからというわけじゃないけど、自分なりにこうだったらコナミを見直したかもしれないのに…と思うラインナップを考えてみる。

・他ですでに(何度も)移植とかは特に考えない。
・「ぼくドラキュラくん」はシリーズに含めない。

「初期の代表作」というコンセプトは守ろうと思うので、「初代」から「LoS2」までの約28年間を前期・中期・後期の3期で割って、前期約9年(1986〜1995年)を対象(1996年は何も出ていないので余りは気にする必要なし)
※あとで考えると年数よりタイトル数で割ったほうがよかったような気もするけど。
該当タイトルは12(「初代」と「ROM」を分けるなら13)

…何か、その12タイトル全部入れれば万々歳じゃね? とか思ったんですけどダメですかね。

「これは絶対に外せないだろ…」と思うものから考えると、「初代」「悪魔城伝説」「ドラキュラ伝説II」「SFC」「X68000」「血の輪廻」「VAMPIRE KILLER」で7タイトル。

んー…あとは 正直どれでもいいんですけど、他にはない面白いシステム(もしくはジャンル)を持った作品があるといいかなあ。
ということで除外されるのは「ドラキュラ伝説」「AC」「XX」。
残るは「MSX」か「呪いの封印」。
ハードオリジナルをとるか、FC三部作をとるか…非常に悩むところですが、「自分なりに〜」なのでここは自分にとって思い出の深い「呪いの封印」で。

あと、ついで(?)なんで「初代」と「ROM」はひっくるめて1タイトルってことで。

「悪魔城ドラキュラ」(初代、ROM)※どっちも選べる
「ドラキュラII 呪いの封印」
「悪魔城伝説」
「ドラキュラ伝説II」
「悪魔城ドラキュラ」(SFC)
「悪魔城ドラキュラ」(X68000)
「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(ロンド)」
「VAMPIRE KILLER」

こんな感じでいかがでしょうか。
まあ、意外性もなにもなくてつまらんとは思うけど…。
いっそ「スタンダード版」「マニアック版」で分けたらよかったのにね。

■スタンダード版
「悪魔城ドラキュラ」(初代)
「ドラキュラII 呪いの封印」
「ドラキュラ伝説」
「悪魔城伝説」
「ドラキュラ伝説II」
「悪魔城ドラキュラ」(SFC)
「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(ロンド)」
「VAMPIRE KILLER」

■マニアック版
「悪魔城ドラキュラ」(ROM)
「悪魔城ドラキュラ」(MSX)
「悪魔城ドラキュラ」(AC)
「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん」(FC)
「悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん」(GB)
「悪魔城ドラキュラ」(X68000)
「悪魔城ドラキュラXX」
「VS Castlevania」(AC)

※タイトル数が足りないので「ぼくドラキュラくん」解禁。

やっぱりこうして妄想しているときが一番楽しいというか。

ビミョーに買う気にならない公式ラインナップに 完敗 乾杯(壊)
posted by が。 at 15:59| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ

2019年04月19日

えええええ(−Д−;えええええ

アニバーサリーコレクションの「違う、そうじゃない」ラインナップに全俺が泣いた…。

>シリーズを語る上では欠かせない
>シリーズ初期の代表作
…そうか??(素)

>『悪魔城ドラキュラ秘史 三日月の書』!
何そのネーミングセンス! ださい!(素)

やべえ公式との温度差が激しすぎてもう何も考えらんねえ…。
ドラキュラくんはシリーズじゃないとかそんなのもうどーでもいいや。


あ。「魂斗羅 ザ・ハードコア」メガドライブミニ収録おめでとうございます(現実逃避)
まあ、どうせアニバーサリーコレクションにも来るんだろうけどね。
posted by が。 at 22:30| Comment(0) | 悪魔城ドラキュラ