2017年02月04日

抗え。吸血鬼。 その13

※その12参照。

よく考えたら何度も最初からやり直さなくても、アイテムを取らずに一度クリアしたデータをバックアップしておいて「まとめて回収→バックアップから復元」を繰り返すだけでもいいことに(今更)気づいた。
…まぁ、それでも結局一度はやり直さなきゃダメなんですけど。
もしかしたら同じデータじゃ何度やり直しても同じ結果にしかならないんじゃないのか? とも思ったのですが、どうやら杞憂だった模様。

で、何度かやってみた結論としては

E. そもそも順番決まってないかもしれない

まさかのコレだった。

一応それでも決まりはあって、

・6箇所めから1つ飛ばしで24箇所めまでが遺品の出現場所
 (その中で出現順はたぶんランダム?)
・最大所持数3つの遺品がある状態で、先に最大所持数5つの遺品が出ることはない
 (要するにすべての遺品が4つにならないと5つめの遺品は出てこない)

…というあたりまでは分かった…と思う。
あとは出現順に何か法則があるのか? という点なのですが…

ガ「どれもこれもそうだが…こんなもん誰も気にしないよなぁ…」
ア『まったくです』
posted by が。 at 22:33| Comment(0) | Lords of Shadow

2017年01月22日

抗え。吸血鬼。 その12

※その10参照。



杭と遺品の出現順を記録したあと、念のためもう一度確認してみたらちょくちょく違っていたときの心境。

ガ「………」
ア『あー…これはまた……(汗)』
ガ「頼むから黙れ」
ア『…はい』

杭は合ってたけど、遺品の出現順がビミョーに違うのは…

A. 一回目の記録ミス
B. 二回目の記録ミス
C. 一回目も二回目も記録ミス
D. 日本語版と英語版でもしかしたら違うかもしれない
E. そもそも順番決まってないかもしれない

さあどれだ。

ア『というわけで、もう一度眠りにつきましょうか?』
ガ「………」
ア『今度はサタンの尖兵も自力で何とかしてくださいね』
ガ「…お前、最後にボコボコにしたの根に持ってるだろ…」
posted by が。 at 21:37| Comment(0) | Lords of Shadow

2016年12月30日

抗え。吸血鬼。 その11

※その6 参照。

今更分かったんですけど、狼の転移装置って「場所ごとに転移先が決まっている」わけじゃなくて、「最後に使った場所が転移先になる」(ただし、ストーリーの都合上2回ほど転移先が固定される)っていうだけの話だったんですね…。
どうりでショップ前にばかり繋がると思った。

ガ「そうならそうと先に言えよ」
ア『…使っていればすぐに気づくと思ったのですが…』
ガ「ふん。そもそも自由に移動先を選べるくらい融通利かせても良かったんじゃないか?」
ア『申し訳ありません。私の力ではこれが精一杯だったので…(寂)』
ガ「む…。ま、まあその力あってこそではあるしな……助かったぞ」
ア『…父上…』
が。「でもロード時間の都合とはいえあの移動シーン面倒くさいんだよ何とかしてくれ」
ガ&ア「『誰だお前!?』」
posted by が。 at 01:13| Comment(0) | Lords of Shadow

2016年12月16日

抗え。吸血鬼。 その10



全てのマップを書き終えたあと、アイテムの確認をしたら
ライフ・ジェムが28個、ボイド・ジェムが32個だったときの心境。


ガ「………」
ア『あー…これは……(汗)』
ガ「…何も言ってくれるな…」

このゲーム、再スタートはできてもアイテム回収率は強制引き継ぎだから、データ完全消去してやり直さなきゃならないのよ…。
でもそのおかげ…というわけでもないけど、クライドスの杭とか遺品の所持数増加アイテムが出る井戸みたいなやつ。あれって場所ごとに決まったアイテムが出てくるわけじゃなくて、アイテムの「出現順の方が」決まっていて、どう取っていっても同じ順番で手に入る(ショップ近くのやつを無視しても、その後最初に取った場所からクライドス本体が出てくる)…っていう仕様に気づけたのは幸いだったかも。

やり直してワクチン取ったあたりで気づいたから、(それを調べるために)また最初からやり直しってことなんですけどね…。

まぁ、また列車のシーンが見られると思えば励みにはなるか…。
posted by が。 at 23:05| Comment(0) | Lords of Shadow

2016年12月12日

抗え。吸血鬼。 その9

最初に「数百年後」とかぼかすからあえて詳しく触れないようにしているのかと思っていたのに、ゾベックは「1000年後」とハッキリ言ってくれちゃうわけだ。
紛らわしいなおい。

そういえば前々から気になっているんですけど、
1000年後にガブリエルが教会から出てくるオープニングのシーン。

あれいつゾベックに会ったんだ?

って不思議で仕方ない。

棺から起きてむせるシーンよりも前に一度起きている…と考えないと辻褄が合わない(椅子に向かう場面ですでにガラスが割れていたりするし)んだけど、どう見ても最初に目覚めた状況としか思えないんだよなぁ…。

あと、流れを考えると、

目覚める

ゾベックに会って突き落とされる

「あ゛ー!」(霧化して消える)

棺に戻って二度寝する

起きてむせる

…ということに。

表の野次馬が消えていたから、それなりに時間は経過していたハズ。
数日後とも思ったんですけど、道路の陥没跡がそのままだったので同じ日に起きたことと考えてよいかと。
(あの状況から数時間で通行規制が解除されるのはちょっとアレですけど)

もしかして現実逃避してたんですかねぇ、この魔王さん。

まぁ、その後のへっぽこ戦闘力を見れば逃げたくなる気持ちも分からなくもない。
posted by が。 at 01:54| Comment(0) | Lords of Shadow